PAGE TOP

滝野川界隈のやま・かわ・たに

谷田川遺構-谷田川が残したものー

谷田川遺構-谷田川が残したものー

ちょっと読む
Staff-Oh

かつて、染井の長池より発していた谷田川が現在に残したものをたどります。●長池跡:写真奥のくぼ地。谷田川の水源とされる。●石橋欄干(慈眼寺門前)慈眼寺に残されている不染橋。「大正5年冬成」と刻まれている。●下水道谷田川幹線(染井銀座通...

続きを読む

長池-谷田川の水源

長池-谷田川の水源

ちょっと読む
Staff-Oh

江戸期の谷戸川(谷田川)の水源と言われている池。江戸期の切絵図において、御薬園・藤堂家屋敷から川が流れ出ている様子がうかがえる。染井霊園管理事務所設置の案内看板があった。その看板の説明文には長池は、かつての谷戸川の水源にて、古地図(安政...

続きを読む

谷田川の流路の標高を計ってみた

ちょっと読む
Staff-Oh

国土地理院のサイトで<地理院地図>というものがある。そのWEBの地図上で標高や距離が計測できる。旧谷田川の流路と推測されるポイント辿って標高を計ってみると次表のようになる。水源と言われている旧長池跡から不忍池までの落差は、おおよそ16....

続きを読む

旧石神井川の変流

ちょっと読む
Staff-Oh

 現在の石神井川は、小平市花小金井南町の小金井カントリー倶楽部・小金井公園付近を水源に石神井公園の脇を通り板橋・王子を抜け隅田川に合流している。しかし、かつては、石神井川は、現在暗渠となっている谷田川を通り不忍池に落ちていた。 なぜこの...

続きを読む